キャッシングの審査が甘いところを探して、探し疲れてしまった人へ

ネットの情報をいくら読んでも、真実には到達できませんよ!

キャッシングをしたい!お金借りたい!
できれば審査の甘いところで!
・・・そう思ってネットの情報を色々読んでこられたのでしょう。
でも、ネットの情報で、満足できるものがありましたでしょうか?
多分、いろいろサイトをめぐるうちに、余計訳が分からなくなってしまったのではないでしょうか?

「A社は審査甘いよ!」
「A社は審査甘くないよ!B社のほうが甘いよ!」
「A社もB社も審査厳しいよ!C社にしたほうがいいよ!」
「自分はB社とC社は落ちたけどA社はすんなり審査通ったよ!」
「AもBもCも基本同じ。審査の甘いキャッシング会社なんて夢物語だよ!」
などなど・・・
読んでるだけで疲れてきてしまいますよね。
そして、どれが正解なのかについては、誰も教えてくれません。
ネットの情報を探せば探すほど、泥沼に陥ってしまうのです。
そんな状況では、真実に到達するのはまず無理でしょうね。

キャッシングの審査が甘い会社についての最終回答は

では、ここで、「キャッシングの審査が甘い会社」について、正解を発表します。
キャッシングの審査が甘いのは・・・
「プロミス」です!

・・・と、これを読んでどのように思われましたか?
「そうか!プロミスなのか!」と思われましたか?
「いやいや、プロミスはないでしょう」と思われましたか?
すんなりプロミスという言葉を信じた人は、騙されやすいタイプです。気をつけましょう。
プロミスはない、とすぐに思った人は、ネットの情報に溺れているタイプです。気をつけましょう。

なぜなら、ほんとうの意味で「キャッシングの審査が甘い会社」は、申し込む人によって異なるからです。
だから、ある人にとってはいちばん審査が甘いのはプロミスかもしれないし、別の人にとってはアコムかもしれない。
人によって、申込内容によって、審査の甘さは変わってくるのです。
それを、ネットの情報はだいたい「自分一人の体験」をさも一般的な法則のように書いているので、やれどこそこは甘いとか、自分はどこそこの審査に落ちたとか、そんな情報が真実のように思えてしまうのです。

悩む前に申し込みをしてみよう!

ネットの情報と、あなたに対する審査基準には何の関係もありません。

このように、キャッシングの審査が甘い金融機関は、「どこそこ」と断定するのは間違いなのです。
これが昔の貸金業法が改正される前であれば、バカみたいに審査の甘い会社もありました。
ですが、法改正以降、こうした危なっかしい会社はほとんどが淘汰されました。
今では、残っている消費者金融は基本的に審査は厳し目です。
ですが、その審査基準が、あなたに当てはめた時にどういう結果になるのか、は誰にもわかりません。
今は、ネット上に「この会社は審査甘いよ!」といくら書いてあっても、あなたは審査に落ちるかもしれないのです。
ですから、ネットの情報を詳しく読んでさすらってみても、あまり意味は無いのです。
まずは申し込んでみて、審査が通るかどうか、あとは先方の審査にお任せするしかないのです。

それでも不安なら、事前診断を使ってみよう!

それでもキャッシングを受けるにあたって絶対に審査に落ちたくない!というのであれば、今は大手の消費者金融は必ずと言っていいほど「事前診断」ができるようになっています。
まずはこの事前診断で試してみてはいかがでしょうか?
この事前診断は、主にあなたの他社借入件数や金額、年収などを聞いてきます。
それに対する答えを入力すると、数秒で診断結果が出ます。
ここで「NG」が出るようであれば、その会社はあきらめたほうがいいです。
「OK」が出たら、100%ではありませんが、借入ができる可能性が高いです。
そのまま申し込んでみましょう。
この方法なら、事前に石橋を叩いて渡っているので、まあまず失敗はないと思います。
まずは診断、やってみましょう。この結果は記録されることはないので、気軽にやってみて大丈夫ですよ。
レッツトライ!アンド、グッドラック!